CCパークひめじについて

CCパークひめじ(イーグレ屋内遊戯場)は、赤ちゃんから大人まで楽しめる全天候型遊戯施設です。CCパークの「C」は、Challenge(チャレンジ)、Cheer(喜び)、Cozy(居心地の良い)、Creative(創造)、Communicate(交流)、Climb(登る)などの頭文字、もちろん運営会社のCodomo Clubの頭文字のCから名付けました。

遊具は全て北海道で製作されたものです。木のぬくもりが感じられるオリジナルの木製遊具がいっぱいです。また高さ10メートルのクライミング遊具もあります。油圧式のサポート装置がありますので、子どもから大人まで安全に楽しむことが出来ます。親子で競争したり、非日常の高さを体験したり、運動不足を解消したり、様々な楽しい体験が出来ます。

ゆるやかさかみち

14種類の木材を自然そのままの色を生かして製作したゆるやかな坂道。単純な遊具ですが、はいはいで渡る赤ちゃんや子どもたちに大人気の遊具です。


大型木製複合遊具

 直線と螺旋の2つの滑り台を備えた大型木製遊具。高さ3.5メートル。すべり台の間にあるのは、木のオルゴール。木の玉(きっころ)を入れるとみんなの知ってる音楽がなります。どんな音楽かはお楽しみ!


ボールプール

ボールのプールを泳いだり、潜ったり。森の中の木の実や落ち葉などをイメージしたカラーボールです。


スピードクライミング

高さ8.5メートルのクライミング遊具。体重20キロ以上のお子様から体重100キロまでの方がご利用出来ます。写真は二人で競争できるスピードクライング。タイマーが付いていますので記録へのチャレンジが出来ます。親子で競争したり友達と競争したり。楽しみ方はいろいろです。


まだまだ沢山の遊具があります。追って紹介していきます。